DHCの青汁は1杯で○倍も得するという話

DHCの青汁は1杯で○倍も得するという話

欲張っちゃっていいんです!

巷に青汁はいろいろありまして、どれを選んだらよいのかさっぱり検討が付かない方へ。筆者おススメの、更にいま大注目の青汁は、DHCのよくばり青汁です。ネーミングからお察しのとおり、DHCがあれもこれもよくばって詰め込んだ青汁です。
DHCといえば、女性の皆様にはお化粧品のメーカーとして、また老若男女にはサプリメントのメーカーとして有名ですが、そんなdhcが気合を入れて作ったよくばり青汁、これが今注目の青汁です。では、なにが注目の理由なのでしょうか。よくばり青汁は、原料も、製法も、栄養成分もお値段まで!青汁の隅から隅までよくばってます。あ、念のために言うと、ここで言うお値段をよくばるというのは、もちろんリーズナブルでお客様に良心的な意味合いでよくばってますということです。
青汁が体に良いとか健康と美容に良いといった効果の面は、もうこの世間への認知度を見てみるとよく分かります。DHCのよくばり青汁なら、割と健康面よりも美容面を重視しているのかと思いきや、きちんと、ガッツリ!美容と健康の両面でよくばっているんです。こんなによくばっていいのでしょうか!?と思ってしまいますが・・・、いいんです!どうせ毎日1杯飲むなら、よくばり青汁でどっちもよくばってしまいましょう!

原料にもこだわってます!

一般的な青汁の代表的な原料というと大麦若葉です。大麦若葉にはミネラルやカルシウム、鉄分や亜鉛といった、私たちの食生活の中で比較的摂りにくい栄養素が豊富に含まれています。現代人は特にミネラル不足と言われていますし、年齢を重ねると、特に女性の場合は骨がスポンジ化する骨粗しょう症といった危険性も出てくるため、これらの栄養素は積極的に摂りたいものばかりです。
よくばり青汁の中にはこの大麦若葉が入っているので、もうこの原料一つとってみても、私たちの美容と健康に大きく効果を発揮してくれる期待が高まります。更に、その大麦若葉。DHCは国産の大麦若葉にこだわっています。国産の大麦若葉でしかも無農薬とくれば、それを聞いただけでなんだか今よりも40%は健康になった気分がしませんか?(笑)
さらにさらに、大麦若葉の鮮度にまでこだわっている辺り、筆者からするとこだわり過ぎでしょ〜っとツッコみたくなりますが、ここまでくるとDHCのこのよくばり青汁へのこだわりと愛情と責任がじわじわと感じられてきます。胸の奥から感動を覚えて・・・とまではいきませんが、それ位の熱意が感じられる青汁とあらば、きっと効果も200%越えは確実ですよね。

他の青汁にはなくてよくばり青汁にはあるもの

巷にある他の青汁にはなくて、よくばり青汁にはあるもの。それは乳酸菌です。
乳酸菌と聞くと、まず思い出されるのがヨーグルト、納豆といった発酵食品です。青汁と乳酸菌っていう組み合わせはなかなかイメージしにくいかもしれません。青汁は食物繊維が豊富で便秘に悩む人には最適なのですが、その青汁の摂取方法で便秘解消におススメされるのが、青汁をヨーグルトに入れて食べる「青汁ヨーグルト」です。事実、食物繊維と乳酸菌のWのパワーで腸内環境を整え排泄を促すのは便秘解消にはとても良い方法です。ですが、DHCのよくばり青汁は、ヨーグルトも不要、青汁そのものに乳酸菌を加えていますので、一つで「青汁ヨーグルト」の効果をもたらしてくれるという素晴らしい青汁となっています。
乳酸菌を毎日積極的に生活に取り入れることによって、便秘解消だけでなく、内臓が全体的に活発化し代謝もアップします。代謝がアップするということは、体の表面、つまりお肌にもハリツヤが出てくるといったメリットがあります。このように、乳酸菌には体の内側と外側から働きかける作用のある2つが元から重なっていること、これがDHCのよくばり青汁の他にはない最大の効果と言えます。

 

青汁人気ランキングはこちら 

参照リンク

青汁ランキング・・・青汁の種類、特徴、効果、栄養素、飲み方、アレンジ方法などもご紹介します。

青汁選びに大切なこと@価格

青汁に興味があるけれど、あまりにも多くの種類がありすぎてどれを選べばよいか分からず、青汁の入り口で止まってしまった方へ、ここで簡単に自分に合った青汁の選び方をご紹介したいと思います。
まずなにより大切なのは、自分が青汁にどれだけの費用をかけることができるのか、という点をしっかり把握することです。青汁は毎日続けることが大切です。即効性があるというよりは長い目で見て効果を実感できるものです。逆に言えば、即効で効果を実感したい人にはあまりおススメできません。話が少しそれましたが、例えば1杯100円の青汁と90円の青汁があるとします。1日たった10円の違いですが、1週間で70円、1か月(31日換算)で310円差がでます。そして1年間でなんと3650円。その差は開くばかりです。たった10円と思わず、しっかり把握しておかないと、長続きしませんので、ご注意を。その点でもDHCのよくばり青汁は1日1杯85円と驚異的なお安さですので、例えば疲れがひどい時や便秘気味の時には、今日は2杯飲んでみようかなということも可能。この安さは他ではあまり見ることができません。
毎日続けやすいお値段というのは、青汁選びの重要なポイントであり、かなり魅力的な要素ですよね。

 

青汁人気ランキングはこちら 

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ